女性からの告白に「ピッタリな場所」と「避けるべき場所」とは!?

らん

女性から男性に対して、勇気を振り絞って告白をする際には、そのための場所選びも重要なポイントになります。そこで、そんな告白を成功させるためにぴったりな場所と、やめておいた方が無難な避けるべき場所を紹介します。

「場所」は意外と重要!


告白は、台詞やシチュエーションだけでなく、「どの場所でするか」というのも大きな意味を持ちます。

女性だって、男性から告白される際には、できるだけ素敵な思い出に残りそうな場所を選んでほしいものですよね。

男性だったら、そんな「告白の場所」なんてどうでもよいのかというと、そういうわけではないのです。

むしろ、こういったことに関しては、男性は女性以上にロマンチストだったりします。

告白の成功率を高めるためにも、告白の場所としてぴったりなスポットを、しっかり押さえておきましょう!

女性からの告白にぴったりな場所5選


まずは女性から男性に対して告白をするのに、ぴったりな場所を5つピックアップしてみましょう。


・映画館

気になる彼を映画に誘い、映画館デートを楽しんだ後に告白する、というのはいかがでしょうか?

映画館は薄暗く、また大迫力の映画の音楽なども流れており、雰囲気が盛りあがりやすい場所です。

特に映画館を告白の場所に選ぶ場合には、映画のチョイスが大きなポイントになります。


例えばホラー映画などは、怖がっているフリをして、彼に触れられるのが大きなメリット。

しかもホラー映画でドキドキしている状態で告白をすれば、吊り橋効果で成功率が高まるというメリットもあります。

ただ、いきなりホラー映画に誘われると、気になる彼は若干引いてしまう可能性もありますよね。

しかも、せっかく映画館という素敵な告白の場所にいるのに、そういうムードになりにくいのも困りもの。


そこでおすすめなのは、「ドキドキ感」があって「吊り橋効果」が狙いやすく、男女共に楽しめて、しかも終わった後には良い雰囲気になりやすいアクション映画などです。

少し恋愛の要素も入っていると、より効果的ですね。

最後がハッピーエンドで終わるものを選んでおけば、映画が終わった後の良い雰囲気の中で告白すれば、成功率が高まりそうですね!


・遊園地

告白の成功率を高めるためには、吊り橋効果が狙える場所がおすすめ。

そういう観点で言うと、遊園地も告白の場所にぴったりですよね。

遊園地には、絶叫マシンやお化け屋敷など、ドキドキ感を楽しめるアトラクションがたくさんあります。

しかも夜になれば、告白の場所としては申し分のない素敵な雰囲気になる遊園地も多いですね。


1日たっぷり遊んだ後、日が沈んでライトアップされた遊園地を告白の場所に選ぶ・・・

とてもロマンチックで、素敵な思い出に残る告白になることでしょう。


・帰り道

気になる彼に告白するために、わざわざ凝った特別な場所を用意する必要はありません。

普段の何気ない日常、「学校や職場からの帰り道」なんかを告白の場所に選ぶのも、十分にアリなのです。

例えば仕事帰りに一緒に歩いて帰れば、駅や自宅に着くまでの間に、告白するタイミングを見つけることができるかもしれません。

ちょっと言葉が途切れた瞬間なんかに、「実は、○○君のこと好きなの。付き合ってくれない?」と、とても自然な告白をするのも素敵ですね。

学校や仕事を終えて、ホッと一息という心が緩んだタイミングなので、告白の言葉もすんなりと、受け入れてくれやすいでしょう。


また、宴会などがあった時に、その帰り道を告白の場所に狙ってみるのも良いでしょう。

運よく2人きりで帰れる機会が見つかったら、そこで思い切って告白してしまいます。

食事でお腹が満たされている分、その幸福感の延長で、告白にも良い返事をしてくれやすいかもしれませんね。


・バー

静かなバーなんかは、オシャレな告白の場所を探している方にぴったりです。

気になる彼の隣に座って、美味しいカクテルを飲みながら、彼に告白・・・

大人な男女には、とてもカッコイイ告白の仕方ですよね。

人がたくさんいるところは、告白の場所には選びにくいものですが、静かでオシャレな「大人のバー」なら、告白の場所として使いやすいでしょう。


ただし、バーという場所ではアルコールが入るため、「お酒のチカラを借りた告白」になってしまう恐れがあります。

また、彼も酔ってしまうと、告白の返事が曖昧になる恐れもあります。

そんな困った事態を避けるためにも、できるだけバーを告白の場所に選ぶ際には、酔いが回りきらないうちに、早めの段階で思い切って気持ちを伝えるようにしましょう。


・イベント

告白の場所には、非日常感を感じられるスポットを選ぶのも1つの方法です。

非日常感の感じられるスポットでは、気持ちも開放的になりやすいため、テンションが上がり、告白しやすく、また同時に相手も受け入れやすくなるものです。

例えば告白の場所としてぴったりなイベントと言えば、クリスマスのイルミネーションなどが挙げられます。

ロマンチックな雰囲気の中で、しかもカップルが大勢いるクリスマス。

そんな中での告白なら、「私たちもカップルになっちゃおうよ!」なんてノリでできてしまいそうですね。


それから、バレンタインにも恋人たちのためのイベントが行われることが多いので、そういった場所で告白をしてみるのも素敵です。

バレンタインにチョコを贈っての告白、というのは定番中の定番ですが、そこに、さらにバレンタインにちなんだイベントスポットを場所として選ぶことで、より印象深い告白にすることができますね。

また、夏には夏祭りという、告白の場所には申し分のない素敵なイベントが開催されます。

夜空に広がる大輪の花火を眺めながら、浴衣姿の女の子に告白なんてされたら、男性としては、たまらないでしょう。

このように、特に恋人が欲しくなるイベントを告白の場所に選ぶ方法は、成功率をグンと上げることができる可能性大です!


告白の場所選びでは、こういった「男心をくすぐるスポット」を厳選してみましょう。

告白には避けた方が良い場所5選


告白の場所としてぴったりなスポットがあるのと同時に、逆に女性から男性に対する告白には不向きな、避けた方が良い場所もあります。

せっかく勇気を振り絞った告白が、場所選びで大失敗に終わってしまうようなことがないように、避けるべき場所もしっかりチェックしておきましょう。


・職場

社内恋愛の場合、「気になる彼と会えるのは職場だけだから・・・」と、職場を告白の場所に選んでしまう女性もいるかもしれません。

確かに中高生や大学生なら、学校で告白することもあり得たでしょう。

ですが、さすがに社会人としては、職場は「仕事をするための場所」であり、完全なプライベートである恋愛を持ち込むのはちょっと、常識を疑いますよね。

いくら仕事を終えた後とはいえ、男性にとって職場は戦場。


まだ仕事モードから切り替わっていない頭で告白をされても、「なぜこの場所で!?」と疑問に感じてしまうだけかもしれません。

しかも、他の同僚や先輩、上司などの目や耳も気になるところです。

やっぱり、告白するなら職場を出て、落ち着ける雰囲気の場所で行うのがベストですよね。


・騒々しい場所

告白を周囲に聞かれるのが恥ずかしいからと、あえて騒々しい場所を選ぶ女性もいるかもしれません。

例えばクラブや居酒屋などに行けば、周囲の喧騒にのみ込まれて、告白の言葉が他人に聞こえる心配がないですね。

ですが、騒々しい場所では、同時に気持ちを伝えたい相手に対しても、声が届きにくくなってしまうことを忘れてはなりません。

せっかく勇気を振り絞って告白したのに、「なに?よく聞こえない」なんて、何度も訊き返されるのは最悪ですね。


しかも、騒々しい場所では気持ちも落ち着かないため、ロマンチックな恋愛モードにはなりにくいのも欠点と言えます。

騒々しい場所はムードが出にくいので、告白の場所には不向きと考えましょう。


・静かなレストラン

静なレストランは、一見、雰囲気も良くて告白する場所としてはぴったりな印象があります。

ですが、レストランは他にもお客さんがいるため、静か過ぎると、こちらの会話が周囲に聞こえているのではないかと不安になるものです。

レストランでの告白は、男性から女性に対するものだと素敵な印象がありますね。


ただ、レストランで周囲に聞こえるかもしれない状況の中で、女性が男性に告白していたらどうでしょうか?

なんだか「女性が恋愛の主導権を握っている」みたいで、男性としては良い気がしないかもしれません。

静かなバーに大人な雰囲気の女性がいて、告白をするのなら様になりますが、これがレストランとなると、また、ちょっと受け取り方が変わってきますよね。

女性からの告白には、静かで周囲の目が気になるレストランは控えた方が無難と言えるでしょう。


・知り合いが大勢いる場所

男性は女性以上にシャイなところがありますので、女性からの告白は、特に友人や知人には聞かれたくないものだったりします。

知り合いが大勢いる場所での告白は、もし仮に相手に対して好意を持っていたとしても、照れ隠しで断られてしまう確率も高いと言えるでしょう。

しかも、知り合いが大勢いる場所での告白は、断られることで気まずくなる可能性も非常に高いのです。


また、同じように彼の友人・知人ではなく、告白をする女性自身の友人や知人がいる場所というのも、告白には向きません。

これではまるで、「OKしないと私たちが許さないわよ!」なんて、護衛隊が付いているみたいで、男性もタジタジになってしまいますね。

告白するなら、2人きりになれる場所で。

これは、想いを彼にしっかり届けるための、必須の条件と言えるでしょう。


・男性が入りにくい場所

女性にとってはオシャレなスポットでも、男性にとっては入りづらさを感じる場所というのがありますね。

たとえばオシャレなカフェの中には、明らかに内装もメニューも女性向けで、男性が入ると浮いてしまう、落ち着かない印象を与えるところもあります。

また、告白の場所としてはおすすめであるはずの遊園地でも、例えば明らかに女性や子供をターゲットにしたキャラクターのテーマパークなんかは、男性からすると行きづらいものでしょう。

もし、優しい男性がそういった場所でのデートに付き合ってくれたとしても、決して告白の場所に適しているとは言えません。


そもそも、女性が自分の趣味を押し付けている時点で、男性は良い気持ちがしていないでしょう。

また、告白は、あくまでも相手がリラックスして、真剣に答えを出してくれるシチュエーションであることが重要です。

「落ち着けない場所での告白」では成功率も下がってしまうと考えておきましょう。

彼目線で告白の場所選びを!

告白の場所を選ぶ際には、あくまでも彼目線になることが大切です。

自分の好きな場所、自分がキレイだと思う場所を彼に紹介するのも良いかもしれませんが、男性と女性とは、まったく別の感覚を持つ生き物。

自分が気に入った場所でも、彼にとっては落ち着けない場所になってしまうこともあるのです。


彼の気持ちがリラックスしていたり、テンションが良い方向に上がっていたりすることこそが、告白を成功させるための大きなポイントになります。

そのためには、彼が心から良い気分になれそうな場所選びを、彼目線で行っていくことが重要というわけですね。

女性から「スキ」と言われて、喜ばない男性はいません。

そんな男性を、より喜ばせることができそうな、ロマンチックで素敵な思い出が残る場所を選んで、可愛い告白をしたいですね。

「女性からの告白に「ピッタリな場所」と「避けるべき場所」とは!?」を読んだ人に人気の記事
気持ちを伝えたい!LINEで告白!成功させるたった3つの秘訣!今の時代、告白の仕方は、直接会ってするだけではありません。老若男女問わず、多くの人が使っている「LINE」で告白する人も多いんです。LINEで告白をするにしても、成功させたいですよね。そこで今回は、LINEでの告白が、成功する秘訣を紹介したいと思います。
告白された経験がゼロでも大丈夫!告白のハードルはこんな高い4つ人間誰しも一度は告白されたいですよね!でも実際に告白された経験ゼロだと、私ってそんなにモテないの?と落ち込んでしまいがち。しかしそんな風に思う必要はありません☆告白されるって想像以上にハードルが高いこと!誰もがそう簡単に告白されたわけではないのです!今回は告白されるハードルの高さについて教えちゃいます☆
こんな告白の仕方は嫌だ!女性は場所も台詞も気にしてるんです!告白をされるのだ誰だって嬉しい!とはいえ告白の場所や仕方によっては、嬉しくないと思ってしまうのも事実!思わず「なんで告白したの!?」とツッコミたくなってしまうような告白なら、ハッキリ言ってお断り!今回はされて嫌な告白の仕方を紹介!女性ならば間違いなく共感できてしまうはずです。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 知らない人から告白される夢は恋愛運UPの印?!告白の夢の意味

      多くの方が見ている「夢」ですが、告白される夢は見た事がありますか?最近見たという方は誰かから告白される夢でしたか? 今回はそんな嬉しい気持ちで目が覚める夢の本当の意味をまとめていきます。知らない人から告白された夢を見た方は…もしかすると良い事が起こるかも知れませんよ!

    • 王道イケメンだけじゃない!女性が思う抱かれたい男性の特徴5つ

      女性なら一度は抱かれたいと思った男性に出会ったことがあるのではないでしょうか?抱かれたい男性と一言に言っても様々な特徴がありますよね!そこで今回は、女性が抱かれたいと思う男性の特徴を紹介していきます♪あなたの好きな人や彼氏に当てはまるか参考にしてくださいね!