元彼の大切さがわかったから…復縁メールを送るときのポイントとは

元彼の大切さがわかったから…復縁メールを送るときのポイントとは

5130
update

まだ想いが残っている元彼と復縁したい時、女性の多くが取る手段と言えば、メールなどで想いを伝える方法ですね。ですが、本気で復縁したいと思っているなら、メールは内容にも送り方にも、慎重にならなければなりません。そこで、そんな元彼の気持ちを取り戻すためのコツを紹介していきます。

5130
update

メールなら想いが伝えやすい!?

携帯

大好きな彼と、不本意な別れ方をしてしまい、どうにか復縁したいと考えている時、多くの女性がとってしまう手段の1つが「メール」です。

その理由として考えられるのは、「メールなら素直に復縁したいという気持ちを伝えやすいから」ということでしょう。

確かにメールは、相手と面と向かって話すよりも、照れたり緊張したりせずに気持ちを伝えやすいので、復縁したい女性にとっては使いやすいツールなのかもしれません。

ですが、本気で復縁を考えているのなら、メールで気持ちを伝える場合は、実はとても慎重にならなければならないのです。

メールは一見すると、「よく考えた文字を打ち込めるので、復縁したいという気持ちがより強く伝わりやすい」という印象があるかもしれません。

ただ、メールというツールの場合、相手の表情や声が分からないため、意外と気持ちが伝わりにくいものなのです。

だからこそ、慎重に内容や送り方を考えなければならない復縁のためのメール。

そこで、そんなメールで復縁を成功させるための、内容や送り方のコツについて紹介していきます。

元彼がこんな行動なら復縁したいと思われているかも!5選 | KOIMEMO

自分が復縁したいと思うことだけでなく、元彼から復縁したいと思われることというのもあるものです。「今更復縁なんてありえない!」なんて思っていても、実は元彼が復縁を考えている可能性も。今回は復縁を考えている元彼がしがちな行動を紹介したいと思います。元彼がこんな行動をしていたら、もしかすると復縁狙いかも…?

https://koimemo.com/article/4906

別れた直後に送る復縁メールの内容は?

携帯

まず重要なのは、復縁メールの内容ですね。

別れ話の直後に、あまりにもいつも通りの内容のメールが届いていたら、正直、元彼は引いてしまうかもしれません。

やっぱりここは、「ゴメンね。」という謝罪の一言を入れることが大切です。

別れのきっかけが相手にあったとしても、相手ばかりを責めていては、復縁はあり得ません。

例えば元彼の浮気が原因で別れてしまった場合でも、「私にも原因があったのかもしれない。ごめんね。」なんて健気に謝罪されると、男心はグッと掴まれるものです。

もし面と向かって復縁のための話し合いをするとなると、相手に原因があった場合、素直になるのは難しいかもしれませんが、メールだったら、怒り狂いながらでも、とりあえず文面では謝罪できるのが良いですね。

これが復縁にメールを用いる、1つのメリットと言えます。

「あなたのこと、もっと分かろうと努力すべきだった」なんて言葉があると、元彼としても、このメールは無視はできないですよね。

それから、復縁メールの内容では、同時に感謝の気持ちを伝えることも大切です。

「たくさん楽しい思い出をありがとう」なんて、感謝の気持ちを伝えられると、「なんてイイ女なんだ!」と感じてしまう男性が多いのです。

その上で、「もっと一緒にいたかったな」なんて、さらっと復縁を匂わせるようなメッセージがあれば、このメールを読んだ元彼の心はぐらぐら揺れてしまうことでしょう。

別れた原因によって方法は違う!復縁したい人が復縁するためのコツ

後悔をする別れ方をしてしまった。元彼と復縁したい!でもどうやったらいいの?せっかくの復縁のチャンス失敗したくない!そんな方に、別れ方別、復縁のコツをご紹介します!その恋、まだやり直せるかも?ですよ♪復縁したい人はぜひ読んでみてください。

https://koimemo.com/article/4912

冷却期間を置いて送る復縁メールの内容は?

携帯
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

確かに最初っから電話で話すよりは気持ちのこもったメールを送るのがいいと思う。ただ内容は非常に丁寧に慎重に作成するべき。誠意を伝えるというのが第一。相手がまた寄りを戻してもいいと思っていれば、うまくいくはず。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー