浮かれポンチになってしまう理由はこれ!気をつけるべきこととは?

浮かれポンチになってしまう理由はこれ!気をつけるべきこととは?

恋活

恋愛しているとついなってしまうのが、浮かれポンチですよね。テンションが上がって浮かれ気分になることを浮かれポンチといいますが、どんな時に浮かれポンチになってしまいやすいのでしょうか。また、浮かれポンチになって気をつけなければいけないことはどんなことなのでしょうか。

ゆず
ゆず
2018.04.11

浮かれポンチとはどういう意味?

女性

「浮かれポンチ」の「浮かれ」は、お調子者だと分かっても、「ポンチ」の意味が分からないという人は多いと思います。

「ポンチ」は、関西言葉のおぼっちゃん「ぼんち」から転じた間抜けな男という意味です。

浮かれポンチは、いかれポンチという言葉からきていて、あまりいい意味ではありません。

いつから浮かれポンチという言葉が使われ始めたのかは分かりませんでしたが、多くの人が「浮かれポンチ」と聞くとその意味を理解出来るのではないかというくらい、幅広く浸透している言葉の1つですよね。

日常生活の中ではあまり浮かれポンチになることはないかもしれませんが、恋愛をしていると浮かれポンチになってしまう瞬間って多いと思います。

どうして恋愛になると浮かれポンチになってしまうのかというと、恋愛をしていると些細なことでも気分が高まってしまうことがあるからなのかもしれません。

あまりいい意味ではないとはいえ、浮かれポンチになることで恋愛ではありがちなネガティブな気持ちにならずに前向きになれるので、浮かれポンチになることは絶対によくないこととは言い切れません。

でも、浮かれポンチでいることを上手くコントロールしていかないと、恋愛が上手くいかなくなってしまうのも事実です。

必ずしも失恋してしまうというわけではありませんが、好きな人から好意を持ってもらいにくくなったり、自分の周りに味方がいなくなってしまうかもしれないんです。

誰だって、恋愛をしたら「幸せになりたい」という気持ちが芽生えるものだと思います。

幸せではない恋愛なんて、自分のためにはなりませんよね。

そこで今回は、どんな時に浮かれポンチになりやすいのか、浮かれポンチになったらどんな行動をしてしまいやすいのか、そして浮かれポンチになった時にどのように注意していけばいいのかなど、浮かれポンチのことについて紹介します。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事