マウンティング女子にうんざり!上手く対処する方法とは

マウンティング女子にうんざり!上手く対処する方法とは

5245

女同士の関わりって面倒なもの。なかでも周りの女性に対してマウンティングをするマウンティング女子にうんざりしている人は多いはず!今回はそんなマウンティング女子を上手く対処する方法を紹介したいと思います。

5245 |

マウンティング女子のことを知っておこう!

友達

マウンティング女子と聞いてもピンと来ない人もいると思います。

まずはマウンティング女子とは何かについて説明していきましょう。

マウンティング女子とは、同性相手に対してマウンティングをしてくる女性のことです。

マウンティングという言葉は動物に使われる言葉として頭にある人も多いことでしょう。

動物が他の動物に対して自分の方が優位であるということを示すために行う行動のことなんですね。

つまりマウンティング女子とは、同性相手に「自分の方が優位である」ということを示すために女性がする行為のこと!

動物の場合は自分の強さをアピールするためにマウンティングをするわけですが、マウンティング女子の場合は「自分の方が幸せ」「自分の方が魅力的」であることをアピールするためのマウンティング行為になります。

身近な女性からマウンティングをされていると感じた経験がある女性は少なくないはず。

職場や友達間でマウンティングされるということがよくあることなのです。

そんなマウンティング女子にうんざりしている人や、マウンティングされたときの対処法に頭を悩ませている人もいることでしょう。

マウンティング女子という言葉にピンと来なかった女性も、「そういえばマウンティングされているかも!」と思いつく経験もあるのではないでしょうか?

どうしてマウンティングをしてくるのか?

友達

マウンティング女子の存在を知って思うのは、どうしてわざわざマウンティングをしてくるのか?という疑問だと思います。

動物の世界とは違って、人間の世界でマウンティングをする必要性はありませんし、人は人、自分は自分という考えを持っていればマウンティングをしようなんて思うこともないはずです。

しかし現実にマウンティング女子が多い以上、する必要のないマウンティングをわざわざするのには意味があるわけですね。

そもそもマウンティング女子というのは、プライドが髙いけれど自分に自信がない女性に多いんです。

自分が誰よりも認められたい、誰よりも幸せでありたいという強い願望はあるものの、周囲に自分よりも幸せそうな女性や魅力的な女性がいると自分に自信がなくなってしまうわけですよね。

そのため自分自身で相手の女性にマウンティングをすることで、自分の方が優位であると認めたいわけです。

マウンティングをすることで相手の女性に負けを認めさせ、自分が勝ちであることに自信を持ちたいわけですね。

マウンティング女子は気の強い女性がするイメージがありますが、本当は自分に自信がなく弱い心を持っているからこそ、他人と自分を比較してしまうわけです。

マウンティング女子に良いイメージを抱く人はいないでしょうが、実際は自分のプライドと現実の自分で葛藤している可哀想な女性であるということですね。

マウンティング女子に攻撃すると余計に悪化する

友達

マウンティング女子からのマウンティングに腹が立たない人はきっといないでしょう。

マウンティングというのは一種の攻撃のことです。

誰だって何もしていないのに相手から攻撃をされれば、嫌な気持ちになりますし、相手に反撃をしたいという気持ちになるものですよね。

しかしマウンティング女子への対処法として、最もやってはいけないのが「攻撃」なんです。

やられたらやり返すという考えでマウンティング女子に攻撃をすることは、実は一番解決にならない方法なんですね。

マウンティング女子に攻撃をすればするほど、マウンティングが一層激しくなってしまうのです。

プライドの高いマウンティング女子にとって、相手から攻撃されたからといって負けを認めるわけにはいきません。

マウンティングは更に激しくなり、意地になってくることが目に見えているわけですね。

結果的にマウンティング女子から酷い嫌がらせを受けたりする可能性も考えられるので、いくらマウンティング女子に対処するためとはいえ攻撃するのはやめておいた方が良いでしょう。

反撃を受けたくらいで反省するような相手ではありません。

マウンティング女子の神経を逆撫でしないように、もっと上手く対処していく 必要があるということなのです。

マウンティング女子にどのように対処すればいいのか悩んでいる人は、これからマウンティング例別に対処法を紹介するので参考にしてみましょう。

次のページ対処法は
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー