それでも続ける?周囲から反対され、祝福されない恋とは?

それでも続ける?周囲から反対され、祝福されない恋とは?

1268

せっかく恋愛をするなら、どうせなら家族や友人など、周囲の人からも祝福されたいものですよね?でも、こんな恋愛パターンは周りの人が祝福しづらいと感じています。あなたの恋は、大丈夫?

1268

祝福されたい理由

「自分たちさえ良ければそれでいい!」「誰も2人のことを分かってくれなくてもいい!」恋に夢中になっている時は、そんな風に突っ走ってしまう時もあるかもしれません。

でも、どうせなら周りの人から祝福されたほうが幸福感も増しますよね?

まずは、祝福されたい理由を見てみましょう。・その方が結婚までスムーズ・親が祝福してくれないと、罪悪感を感じて辛い・友人が祝福してくれないと、恋バナが出来ない・周りからも認められることで、この恋は間違ってないと思いたい

このようなことがあるのではないでしょうか?

では次に、周りの人たちが祝福出来ないな、と感じてしまう恋愛パターンを挙げてみます。

不倫

これはご想像の通り、不倫カップルはなかなか大っぴらには応援しづらいものです。

W不倫はもちろんのこと、どちらか片方が不倫状態にある場合、周りの人はヒヤヒヤしているかも。

相手の配偶者から訴えられるなど、法律的なことでもトラブルも招きやすいですし、あなたが本当にこの先もずっと幸せでいられるのか?

と、周りの人は心配しているのではないでしょうか。

依存度が高い

極端に依存度が高くなっているカップルは、周りが見ていてどこか違和感を感じるようです。

片方がそうであっても、お互いがそうであっても、穏やかな恋愛には見えないためだと思われます。

掘り下げると、以下のようなことも恋愛中の依存に含まれます。

DV

相手に暴力を振るわれているのに、付き合い続けている場合は、周りは祝福どころではなくなります。

すぐさま別れることを勧められているのではないでしょうか?

心身ともに心配されているはずです。

ヒモ

まだ結婚もしていないのに、経済的に完全に相手に依存している場合は、健全なお付き合いとみなされない場合が多いでしょう。

特に男性が金銭的に依存している場合は、「ヒモ」と呼ばれますよね。

周りは、あなたが騙されていないか心配なのです。

極度の束縛

束縛が激しく、家族や友人との付き合いも制限されている場合、あなたの異変に気付いた周囲の人たちは心配し始めます。

気付けば籠の鳥状態、なんてことはありませんか?

孤立するかも!?

この記事が気に入ったらシェア♪
1 パキラ
通報

彼と年齢差があるせいか、周囲からは反対されています。曰く、同年代と付き合えないのは彼が精神的に未熟だから相手にされないんだって。年下の女に手を出すなんてどうかしてる、私が年を取ったら乗り換えるつもりだって反対されます。悲しいですね。

編集部PICKUP
関連する記事
あわせて読みたい! こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー