彼と別れたくない!別れ話を回避するための3つの言葉

彼と別れたくない!別れ話を回避するための3つの言葉

1134

悲しい別れ話に少しでも歯止めをかける言葉があればいいと思いませんか?今回は、そんな時に少しでも役に立つ、別れを回避するための言葉をご紹介します。もし、あなたの望まぬ別れを切り出されたら、使ってみてください。

1134 |

悲しいですが

別れは突然やって来ます。

すんなり納得して別れられるならいいですが、どうしても別れたくない時もあるのではないでしょうか。

別れ話になった時に、恋人の気持ちを繋ぎ止めることが出来るかもしれない言葉を今回はご紹介します。

1*『ごめんね。私のせいだね』

恐らく恋人は突然の別れ話に貴方が取り乱すことを想像しています。

もしかしたら、自分が責められるかも知れないと言う気持ちすら持っているでしょう。

しかしすんなりと別れを受け入れ、尚且つ自分の反省点を振り返り始めると恋人は想像していた貴方の姿とのギャップに驚き、引っ掛かりを覚えます

悪いところを振り返り、今更かもしれませんが反省する貴方の姿に恋人も心が揺らぐはずです。

『もう一度チャンスをあげようかな』と言う気持ちが沸く可能性があります。

もし恋人が『もう一度、チャンスを上げる』と言ってくれたら、素直に受け入れて自分の悪かった部分を治す努力をしましょう。

心から反省することが大切ですよ!

2*『…そっか』

恋人に未練があるなら『いやだ!別れたくない!』と言ってしまいそうですが、その言葉は飲み込んで、一度恋人の別れを受け入れましょう

声を押さえ、小さく呟くことがポイントです。

目を合わせずに、下を向きながら受け入れてください。

その姿は傷心しきったものに恋人の目には写るはずです。

つい先日まで、好きだった貴方のそんな姿に、恋人も少し動揺するでしょう。

恋人の同情心を煽ることで、もう一度考え直してくれるかもしれません。

【やっぱり別れたくない】彼氏に別れを切り出された時の賢い対処法

付き合いを続けていくうちに気持ちがすれ違っていくこともあります。しかし自分の方にまだ気持ちがある場合、彼氏に別れを切り出されても、「別れたくない」と受け入れることができませんよね。そんなどうしても彼氏と別れたくない人に、彼氏と別れないための対処法を紹介します。

https://koimemo.com/article/4540

3*『別れても気持ちは変わらないから』

いじらしい姿を見せられると、胸がキュンとしてしまうことってありませんか?

別れ話が悲しくて、泣きそうになっているのに必死で取り繕う姿はまさに『いじらしい姿』その物です。

『別れても貴方が好きだから』と涙を溜めて笑顔で告げれば、健気さと同時に『こんなに好きなんだ』と言う気持ちをアピールすることができます。

いかがでしたか?

悲しくて混乱してしまうかもしれませんが、別れ話で『嫌だ!』と取り乱してしまうと良くないようです。冷静に対応することが別れ話回避の一番大切なポイントです!

もしこれでも、恋人が別れる意思を変えないのなら、もうそれは諦めた方がいいと言うことです。

きっと貴方の運命の相手が別にいるからこその別れだと思うように、気持ちを切り替えていきましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

別れのおすすめ! おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー