36枚のカードが示す未来!ルノルマンカードに触れてみよう

36枚のカードが示す未来!ルノルマンカードに触れてみよう

5813
update

ルノルマンカードというものをご存じですか?要は占いで使うカードの一種なんですけど、タロットカードとは少々違うようです。なので今回は、36枚のルノルマンカードをご紹介しますので、興味を持たれた方一度試してみては如何ですか?

5813
update

正確性はタロットカードより上!?

女性

pixabay.com

カードを使った占いを経験された方であれば、一度くらいはルノルマンカードについて触れたり、知る機会があったと思います。

でも基本はタロットカードとかの、世間でよく使われている占いをやってしまうことが多くて、ちゃんとルノルマンカードをよく理解されている方は、実のところそれほどいないんじゃないでしょうか?

それはもしかすると、みすみす「本当に当たる占い」を自ら手放しているのかもしれませんよ?

と言うのもルノルマンカードというのは、「自身の未来を知る」という点ではタロットカードを凌駕していると言われていて、もしあなたの占いの目的がそれならルノルマンカードを是非知るべきだと言えるんです。

今回は、そんな自身の未来を知る部分で優れているルノルマンカードについて、構成される36枚のカードをご紹介しますので、もし興味を持たれたのなら一度でもやってみては如何でしょうか?

ルノルマンカードって何?

アクセサリー

ルノルマンカードとは、18世紀に活躍したと言われる「マダム(またはマドモアゼル)・ルノルマン」という、占いの歴史上で最大の知名度、また有名と言っても差し支えのない女性占い師の名を冠したカードです。

マダム・ルノルマンの占いはその的中率から、かのマリー・アントワネットも利用していたり、あまりに正確に未来を読みとるので危険人物扱いされ、政府に逮捕されるという経緯を持つほどの人物みたいなんです。

占いの内容としては「予言」が主なもので、要はその人物の未来、これから起こることを「具体的に」教えてくれるという、基本漠然とした結果が多い他の占いと一線を画していると言えるでしょう。

なおルノルマンカードのデザインは、予言のキーワードとなるクローバーとか鳥などの簡単な絵が描かれた中に、トランプの図柄が挿入されているのが基本(トランプ図柄なしも有)のようです。

カードの種類を知ろう!

カードの種類

女性

ルノルマンカードは36枚で構成されていて、それぞれのカードは具体的な意味があるようで、ここではそれを全てご紹介します。

1.騎士(騎手)

遠方からやってくる者や人、出来事や知らせなどを意味し、馬に乗っていることから、それがやってくるのは「早い」ことも示唆しています。

近々、またはすでに起きている出来事に関する情報が、あなたの元に届けられるみたいです。

2,クローバー

四つ葉であることからちょっとした幸運、小さな幸せを意味する上に、クローバーは群生しますので「幸せの広がり」の様子もあるようです。

その幸せは衝撃的なものでないにしろ、日常的に些細な幸せがあったり、偶然ラッキーな出来事が起こる可能性があります。

3.船

船の目的の多くは「移動」であること、さらに船を使用するケースが「遠距離」であることから、旅や海外などの歩いてはいけないような移動を意味します。

これから「物理的に遠い場所」へ旅行しようとしているときや、「目標にたどり着くまでの距離」が遠かったり、今まさに進んでいることを示唆しています。

4.家

家が動かせない、そこで生活をする場所であることから、安心や安泰、プライベートや、そのままの意味で「家」や「家族」も意味しているようです。

そして本人もそんな安心や安泰などを受け入れていて、現在は人生に満足している、また満ち足りている、波瀾万丈なんて求めていないことが分かります。

5.木(樹)

木は育つのに時間が掛かることから、ゆっくりとした成長や発展、長く続く繁栄や幸せ、場合によっては「健康」と意味することもあるようです。

こつこつ努力を積み重ねていたり、ゆっくりとながら確実な成長を遂げていることを示していて、「健康」を意味する場合はそちらの意識が強く、常日頃健康維持に努めていることが伺えます。

6.雲

雲のカードは、基本的に晴天時と暗雲が同時に描かれていて、その事から何かが見えにくい、またよく分からないといった状況であることを示唆しています。

悩んだ末に何かを決定したものの、そこに一抹の不安があったり、本質を理解していないことを注意していて、さらに決め付けが良くないことも同時に示しているようです。

7.ヘビ

ヘビには嘘や裏切り、相反する気持ちや感情、そして「女性」という意味があるようで、これらの事から恋愛の要素が強く絡むことが多いようです。

そしてヘビが蛇行して進むことから、その恋愛は道のりが険しい、たどり着くにしても時間が掛かるという示唆があり、あまりポジティブな意味を持たないことが多いようです。

8.棺

棺が死者を葬るための道具であることから、何かが確実な終わりを告げることを意味していて、一見ネガティブな感じが見受けられますけど、「始まり」も意味していてむしろポジティブな要素が強いと言えます。

この場合、「何か致命的な終わりがくる」とかそんなじゃなくて、悩みとか問題が「もう終わっていますよ」ということですので、逆に喜ばしいことだと言えるんです。

9.花束

花束をもらうと嬉しい気持ちになりますよね?

まさに花束のカードはそういう意味で、「喜び」とか「明るいイメージ」、そして花束をもらって嬉しいことから「感謝」という意味もあるようです。

プレゼントなどの贈り物に関した示唆や、花が美しいことから自身の美しさや才能、個性を表していることとも言えます。

10.鎌

鎌は使い方によっては人を傷つけることから、何か良くないことが起こる、自分が痛い目を見る、または傷ついてしまうことを警告しているようです。

そして、「切り離す」という意味も込められているので、何か良くないことが起きていて、しかもその原因を切り離さなければならないことを示唆しています。

11.ムチ

ムチが人を叩くイメージがあることから、敵対や短気な人を表していることが多く、さらに徹底した議論などの意味も含まれていて、弁護士とかネゴシエイターという職業も関係があるようです。

どうやら近々激しい議論とか、誰かに強めな口調で文句を言われるなど、ちょっとしたバトルがあるかもしれません。

12.鳥

朝起きたらスズメがチュンチュンと鳴いているように、落ち着きなくおしゃべりをしていることを表していたり、カードに鳥が「二羽」いることから、二つの可能性を示唆しています。

おしゃべりも過ぎるとうるさいだけですので、当人のそんな部分を注意していることが伺えるのと、これから身の回りに可能性が生まれて、自身に変化が起こるのかもしれません。

13.子ども

子どもには二つの意味があります。

ひとつ目は新鮮、無邪気、素直といったポジティブな意味で、ふたつ目は未熟、幼いなどのネガティブな意味です。

新しい何かを始めるタイミングなのか、何かをしている際にまだ未熟と示唆されているのか、それはその後の占いの内容で変わるようです。

14.キツネ

キツネが「化かす」をイメージすることから、嘘や狡猾、ずるがしこい、裏があるなど、ネガティブな意味を持つようです。

誰かに対してそのような行動をとっている、また悪意を持った何者かが近づいてくることを警告しています。

15.熊

熊が生物の中でもとても強いことから、腕っ節の意味で強いだけでなく、社会的な立場があったり人の上に立っている、「社会的に強い」人も当てはまります。

頼りがいがあって、周囲からとても羨ましがられる存在ですが、場合によっては力の矛先が誤った方向に向かうことも警告していて、そこで失敗すうると支配的な人物になる可能性があるようです。

16.星

「星に願いを」じゃありませんけど、星には願いや希望、道筋などの意味があり、加えてこのカードは願いが叶うとされていて、とてもポジティブな意味が込められています。

何らかの形で未来を得たい場合のこのカードは、まさに天啓だとも言えます。

なお、星だけに宇宙とか夜などの意味もあるようです。

17.コウノトリ

コウノトリだけに赤ちゃん...という訳じゃなく、何らかの形でこれから変化に向かうことを意味していて、さらに良い風にも悪い風にも捉えられるようです。

なのでまもなくゴールなのかもしれませんけど、自分が期待するようなゴールではない、または自分の期待以上のゴールの可能性もあるようです。

18.犬

犬が、ペットとして人類と長らく関わっていることから「友人」を意味していて、今自分が身を置いているコミュニティやその他の場所における、友人たちとの友好度を表しています。

なお、友人にもいろんな形がありますけど、この場合は多くは「同性」の友人であることが多く、特に親友とか腐れ縁レベルの友人が該当するようです。

19.塔

塔はその見た目が「1本」だけのイメージがあることから、孤立や一人、単独、孤独などが主な意味で、その他自立とか自身がその会社の社長(トップ)という意味も込められています。

ネガティブの場合、今自分が置かれている環境に孤独感があったり一人の場合が多い、ポジティブの場合は近日自立した、会社のトップになれるなどを示唆しています。

20.庭園

庭園が人の集まる場所であることから、パーティ会場やショッピングモール、集会所や結婚式などを意味しています。

おおよそこれから、たくさん人いる場所に赴く可能性がある、またたくさんの人に関わる機会などがあることを示唆しています。

21.山

山がそびえ立つことから、障害や困難、妨害、ハードルの高さを意味しているものの、山の「周囲は」平坦なことから回り道もあって、選べるという特殊な意味もあります。

きっとその目標はとても険しい道のりなんでしょうけど、最短で進めば険しい道、回り道をすればいずれたどり着くものの、とても時間が掛かることを示唆しています。

22.道

道には分岐点や交差点があることから、いずれかの道を選ばなければならない...要するに、選択を強いられていることを意味します。

それが良い道か悪い道かは、その後の占いで明確になることがほとんどで分かりませんけど、とりあえず目の前には明らかな選択肢があることが伺えます。

23.ネズミ

ネズミは何かしらの不安やストレス、その他何かを失ったりなくしたり、盗まれたりを暗示していて、自身の負担になっていたり、これから負担になることが伺えます。

これもその後の占いによるところが大きいんですけど、少なくともその不安などは抱えてしまっている訳ですから、どちらにせよ注意しなければなりません。

24.ハート

ハートは心、感動、喜び、恋愛が絡むときは熱情やロマンスなどを表していて、あらゆるカードの中でも最大級のポジティブさを秘めています。

恋愛の成功など、大きな喜びがあることを示唆している上に、その後の占いで出た悪いカードの意味を無効化する能力も持っていて、強力な力を秘めていることが分かります。

25.指輪(リング)

指輪が結婚を想像することから、絆や約束、契約を意味していて、結婚という約束だけに限らず様々な場面の約束事に適用されます。

おおよそ特定の誰かとの関係性を示唆していたり、本当の意味で結婚が間近なのかもしれません。

26.本

カードの本が閉ざされていることから、明かせない、秘密、隠し事などを意味していて、それだけでなく本そのものを意味する場合もあるようです。

きっと本当は隠し事があったり、その後の占いで出た対象に秘密にしていることがあることを示唆しています。

27.手紙

手紙はメッセージを相手に送るという意味のとおり、メッセージや知らせはもちろん、公的な文書や書類なども当てはまるようです。

先にある騎士(騎手)よりは弱い意味で、おおよそ簡単なお知らせとかメールなどが届くくらいのことの示唆となります。

28.紳士

紳士は、カードを引いた者が男性であれば「自分自身」、引いた者が女性であれば「恋人や夫、好きな男性」が前提となります。

男性であれば主に自分の男性らしいところ、女性であれば想い人などが明るみになるようです。

29.婦人(淑女)

「紳士」の項目と逆になります。

30.ユリ

ユリには様々な意味があって、その後の占いによって大きく意味が変わるカードになっています。

場合によっては恋愛、場合によっては家族、場合によっては性的な意味ないろいろで、このカード単体では意味を特定するのは難しいです。

31.太陽

太陽がとてもエネルギーに満ちあふれていることから、力の象徴、喜び全般、成功や幸運を意味していて、その他単純に「晴れ」の場合もあるようです。

これからの物事、おおよそ簡単に、スムーズに、何もかもがうまくいくことになるのを示唆しています。

32.月

太陽が「陽」である反面月は「陰」という意味があることから、月は何かの内面や内側、感覚や直感などを意味しています。

この場合、何かに対して成功したい気持ちがある、同時にそれについて悩んでいることを示唆しています。

33.鍵

鍵は扉を開けるのに大切、そして失くしてはいけないものであることから、大切とか大事、安全、確実という意味が込められています。

おそらく今はとても大切な時期で、まさに運命の扉を開けるタイミングなのを示唆しているんです。

34.魚

魚には、お金とか財産を意味しているんですが、同時にお金があれば人が豊かになれることから、豊かさという意味も込められているようです。

お金を得られるチャンスがあったり、そのお金に見合うだけの価値があるものを手に入れられる可能性が、目の前にあること示唆しています。

35.イカリ

イカリが船を留めておくことから、安定やゴール、落ち着きなどを意味しています。

この場合、定職について仕事を続けていくとか、社会との関わりをつなぎ止めておきたいと考えている節があるようです。

36.十字架

十字架は運命を意味しています。

ただし、この場合の運命は困難だったり険しいことがほとんどで、しかも逃れられないことが多くて、当人は終わらせたいと考えています。

これらのカードを使って占う

ちょっと長くなってしまいましたが、36枚のルノルマンカードの意味や示唆は十分にお分かりいただけたかと思います。

タロットカードとは違って、ネガティブな意味がさほどないのが特徴と言えますよね?

もし興味があれば、一度ルノルマンカードでご自身を占ってみては如何でしょうか?

もし占いの方法についても知りたい場合は、機会があれば占い方についてもご説明しますので、それまで暫しお待ち下さい。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

ルノルマンカードなんて初めて聞いた。

あんまりカード占いとか信じる方ではないけど、私の周りが占い好きが多くて結構当たるって言ってるんだよなぁ。なんか勝手なイメージだけど、宗教とかに似ている気がしてちょっと怖い。

1 名無しさん
通報

タロットカードはかじってたことあるけど、昔から受け継がれてるものって

当たるような気がするんだよね。

信じすぎるのも良くないけど、気をつける程度にしておかないとバチが当たるような。

ルノルマンカードはやり方がわからないけど、カードがかわいいから欲しい。笑

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー