本気で結婚したい?5年間の婚活で出会った対人関係の残念な人々

「美人官能小説家」として活躍中の渡辺ひろ乃さん。 私が5年間のネット婚活を通じてお会いしたあまたの男性。取り残された人々は、「決断できない者たち」「対人関係が苦手な人」が大半となった気がいたします」

update
4283
シェアする
返信する
シェアする
返信する
名無しさん
2018/11/01
女流官能作家が婚活で出会った対人関係の残念な人々

対人関係に関する「美人官能小説家」の教え。どこかに感ずるところがあれば、仕事に、私生活に、生かしてみてはいかがだろうか。

https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/061100099/102400033/

目の前の 彼の髪の毛は風になびき魅力的だ。

 「素敵ですね」

 すかさずほめに入った女史に、イケメンは意外なことをおっしゃる。

 「実は元々毛が薄く、薬を飲んで、ここまでにしました。
  男性ホルモンを抑える薬です。あちらのほうはすっかりになっちゃいました」

 婚活とは結婚が前提だ。結婚生活には愛の暮らしや、子作りも含まれる。女史はいぶかしげにこう聞いた。

 「見た目を良くするために肝心の下半身に負荷をかけたらまずくないですか?」

 私もそう思うが、イケメンは意外な顔で答えたそうだ。

 「へえ、そういう考え方もあるんですね」
出典:https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/061100099/102400033/?P=4
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー