M-1創始者の島田紳助氏、暴言騒動について語る

M-1グランプリを企画し、初回から大会委員長として審査員も務めていた島田紳助氏。 「オレも辞めてからは(上沼と)全然連絡とってませんでしたし、M-1も最近は見てなかったから、ニュース見てあらためて、ずっとやっててくれたんやなって思いました。」

update
2283
シェアする
返信する
シェアする
返信する
名無しさん
2018/12/19
若手が酔って審査員の悪口を言うのはいい、ただしそれは陰で言え、と紳助氏はいう。
出典:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/12181700/?all=1

紳助さんは引退して自分の作った番組も見てないくらいのんびりしてたのに、謝りに行かないとなんて大変だね〜

1 名無しさん
通報

後輩に暴力ふるってた人が、暴言吐くなは無理がありそうwww

上沼さんもここまで話が大きくなるとは思ってなかったんだろうね。

世間の人もSNSで上司の悪口言ってるだろうに。

有名人が自分のSNSで上司の悪口あげちゃったらこうなるわな・・・

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー