“渋ハロ”の対極“地味ハロウィン”見始めたら止まらない・・・

ハロウィンを楽しむ人があふれた27日の東京・渋谷。一部の若者らが軽トラックを横転させるなど混乱を招いた。同日、同じく渋谷でその対極ともいえる“地味ハロウィン”なるイベントが話題を呼んだ。“魔女やカボチャ”などのメジャーな仮装が禁止で、日常的な衣装にマニアックな設定で“地味”を競い合う。

update
2411
シェアする
返信する
シェアする
返信する
名無しさん
2018/10/31
来場したのは『バスタ新宿で夜行バスに乗り込む大学生』『つまみとまちがえて犬のエサを買った外国人』『自分の番でシュレッダーのクズがいっぱいになった人』(原文ママ)など“地味すぎる”仮装に身を包んだ参加者たち。さらには『やよい軒のおかわりの場所がわからずウロウロする人』『ラーメン屋の本棚係』『デモに関係ないプラカードを掲げる人』などマニアックな設定が相次いだ。
出典:https://www.oricon.co.jp/special/52028/
“渋谷ハロ”の対極“地味ハロウィン”、「ぼっちもOK」参加者の声

ハロウィンを楽しむ人があふれた27日の東京・渋谷。一部の若者らが軽トラックを取り囲んで横転させるなど混乱を招いた。同日、同じく渋谷で開催されたにも関わらず、その対極ともいえる“地味ハロウィン”なるイベントが話題を呼んだ。“魔女やカボチャ”などのメジャーな仮装が禁止で、日常的な衣装にマニアックな設定で“地味”を競い合う。開催中にニコニコ生放送が放映されたこともあり、Twitterのトレンドランキングで「地味ハロウィン」が日本1位を獲得するなどネットを騒がせた。そこで、このイベントの主催者、ウェブサイト・デ

https://www.oricon.co.jp/special/52028/

地味ハロウィンの方が好きw面白い設定ばっかで見始めたら止まらないw

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー