既婚なのにキスをしてくる男性の心理とは?対処法もご紹介していきます!

付き合っているわけではない既婚男性にキスをされたらあなたならどうしますか?相手が独身男性であればこれから恋愛に発展することもあるかもしれません。でも既婚男性との交際は危険が多いですよね。今回は、既婚男性とのキスについて紹介します。

update
3535
シェアする
返信する
シェアする
返信する
名無しさん
2019/11/28

既婚男性とのキスは不倫?

Young couple in love hug each other on the black background

pink panda/shutterstock.com

海外では、キスも挨拶のひとつとされていて恋愛感情がなくても気軽にキスをするという人もいますが、日本にはその文化が浸透されていません。

日本では、キス=恋愛というイメージがあるため、気軽に誰とでもキスが出来るというは少ないです。

付き合っていない人にキスをされたら「あの人は私のことが好きなのかな?」と思ってしまいますよね。

特に相手が既婚者の場合、「不倫になってしまうのではないか」と不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。

相手が既婚者だった場合、そして自分自身が既婚者だった場合、どちらにしてもキスだけで不倫にあたるとは言えません。

もしも既婚者側の配偶者が「キスをしたから不倫だ」と訴えたとしても、法律上はキスだけで不倫とは認められにくいんです。

不倫と認められてしまうのは体の関係を持ってからとされているので、キス以上の関係がなければ訴えられても関係を否定することは出来ます。

だからといって既婚者とキスをしていいというわけではありません。

特に既婚男性とのキスは危険なことが多くあります。

そこで今回は、既婚男性がキスをする理由、既婚男性にキスをされた時の対処法など、既婚男性のキスについて紹介します。

既婚男性がキスしたくなるシチュエーション

Happy young couple hugging and laughing outdoors.

Ivanko80/shutterstock.com

既婚男性はいつでも女性とキスがしたいと思っているわけではなく、あることがきっかけで気持ちが高まりやすくなります。

まず1つ目は、「密室で女性と2人きりになって目があったとき」です。

車の中やエレベーターの中など、既婚男性と女性だけの2人きりの場面というのはお互いに緊張するものですよね。

そんな時に目が合うと、緊張のドキドキが興奮材料となりキスがしたくなるのです。

2つ目は、「女性からボディタッチをされたとき」です。

男性って、ボディタッチにとても弱いんです。

女性としてはただツッコミをしただけという程度のボディタッチであっても、男性は勘違いしてしまいやすいのです。

1度や2度なら冷静でいられても、ボディタッチが多くなればなるほど男性は意識しやすくなります。

3つ目は、「好みの女性が現れたとき」です。

とても魅力的で惹かれる女性が目の前に現れたら、既婚者男性もときめきます。

理想が高い人はそれだけ自分のタイプを見つけられると気持ちが盛り上がりやすくなります。

「この人しかいない、この人を手に入れたい」という気持ちがキスの欲を高めさせています。

既婚男性が女性にキスをする理由

Beautiful couple in love dating outdoors and smiling

nd3000/shutterstock.com

まずは、既婚男性が配偶者ではない相手とキスをする理由について紹介します。

よくありがちなのが、お酒の席での「酔った勢い」です。

酔うとキスがしたくなってしまうというキス魔の人は、既婚者であろうが周りに誰がいようがお構いなしにキスをします。

人によっては女性だけではなく男性にもキスをしてしまう人もいます。

この場合、特に深い意味はありません。

強いていうのであれば、「目の前にキスしたくなる唇があったから」ですね。

酔ったことにより判断能力が鈍り、好きな人であろうと嫌いな人であろうと関係なくキスをしたくなってしまうのです。

そのため、既婚男性にやましい気持ちはありません。

キスをしたこと自体覚えていないこともあり、酔いが冷めてから「キスしたっけ?」なんて言われてしまうこともありますね。

やましい気持ちがないからこそ周りの人が見ている前でも平気でキスをしてしまいます。

好意のないキスばかりではなく、「好きな気持ちを伝えたい」という好意のあるキスもあります。

既婚者になったからといって一生配偶者以外の人を好きになることはないなんて言い切れません。

いくら結婚式で「配偶者のことを一生愛します」と誓っていたとしても、生きていれば何が起こるかは分からないものです。

もちろん配偶者のことを一生愛する覚悟があって結婚を決めたという気持ちは嘘ではないと思いますが、配偶者以上に気持ちが高まってしまうことも絶対にないとは言い切れないんですよね。

そんな風に結婚してから恋をしてしまった既婚男性は、好きな人にキスをして自分の気持ちを伝えます。

好きという気持ちが強くなればなるほど、ダメだと分かっていても自分の気持ちを伝えたくなってしまうものですよね。

直接「好き」とか「付き合って」とは言えないからこそ、キスで伝えています。

好きな人にキスで自分の気持ちを伝えることによって、相手がどのような反応を示してくれるかというのも試しています。

相手の女性が自分のキスを受け入れてくれたら、相手も自分に好意を持ってくれているという確信が得られます。

既婚男性にとってキスは、相手に自分の気持ちを伝えるための手段であり、相手の気持ちを確かめる手段にもなるのです。

他にも、「欲求を満たしたい、愛情がほしい」などという理由からキスをすることがあります。

結婚していたとしても、どの夫婦もラブラブで欲を満たせているとは限りません。

仮面夫婦、セックスレス夫婦など、夫婦であっても冷めきった関係になってしまっている人はいます。

それでも配偶者に対しての気持ちが冷めてしまっているだけで、他の人には気持ちが盛り上がったり、欲が高まることはあります。

配偶者とでは満たせないその気持ちを、配偶者以外の人で満たしているのです。

この場合は、キスをした相手が人間的に好きというよりも、自分の欲を満たしてくれる相手だから好きという感情が強いと言えます。

そのため都合のいい女になってしまう人ほど既婚男性に利用されてしまいます。

配偶者で満たせなかった気持ちを満たせればそれだけでいいのです。

また、「ストレス発散したかったから」という理由でキスすることもあります。

キスはストレス解消になるとも言われている行為です。

既婚者だからこそ家庭のことでストレスを感じやすくなる人もいますし、仕事が上手くいかなかったり多くの仕事を抱えているとストレスになりやすいですよね。

ストレスを感じるとイライラしやすくなり、自分でも上手くコントロール出来なくなってしまうものです。

そんな溜まったストレスを解消するためだけにキスをするので、相手のことは好きでもなければ嫌いでもなくただ目の前にいたからという場合が多いです。

そのため、ちょっと流れされやすい女性はターゲットになりやすいです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー